口臭がキツイからなんとかせねば!

口臭は何が原因で発生する?

口臭ってなんで出るの?って思いませんか?
口臭の原因といえば思い浮かべるのは歯垢つまりプラークですね。
歯の表面についてくる白い物質でこれなんだかわかりますか?

 

じつは、このプラークというのは細菌の発生する排泄物のようなもので
プラーク1mgあたりになんと10億匹の細菌がいるとされています。

 

当然これを放置することで歯周病菌が繁殖して口臭が出てしまうわけなんです。
このプラークそのものは臭わないのですが、これを放置すると歯石というものに変化して
ブラッシングだとなかなか取れなくなってしまうんですね。

 

しかもこの歯石ができると更に歯周病菌が大量発生して歯ぐきのうっ血やあの
口臭独特の凄まじいニオイを出すわけです。

 

もうたまりませんよね、あの口臭のニオイ・・・。
それを発生させないためにも口臭対策ってホント大事なんです。

 

口臭を発生させないためにも口臭の原因を正しく認識することが大事なんです。
あまり知られていませんが、口臭のニオイって人間が感じる不快なニオイでも
かなりトップクラスにクサイみたいです。

 

臭い玉とか知ってますか?
あれそのものは実は口臭の原因ではないんですが、あの臭いって
強烈じゃないですか?
自分の口の中にこんなクサイものが出来てるなんてショックですよね?
だから口臭を出さないためにもその原因を正しく認識してください。

 

口臭の原因についてはこちらで詳しく書かれています。
なかなか口臭が治らないのであればちゅらトゥースホワイトニングもためしてみるといいですよ、一度ご参考に